読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリアと暮らす日々のかけら

人とお犬の健康うかがい

犬のバランス

朝、お散歩でスカイツリーを撮ってみようと思ってたのに

曇り空でイマイチ。またにします。

 

今回のパグちゃんといい、先日登場したウチの犬といい

共通している座り姿。

そう、おネエ座り ちょっと足を崩した座り方です。

可愛い〜 人っぽいって思うけど それだけでは無いのです。

これは 足腰が悪い座り方。

犬を見かけたらちょっと注意して見てみて下さい。

割と頻繁に見られます。

f:id:Powerful-terrier:20160513205657j:plain

 

ウチの犬は股関節が緩い。

悪い側の足を下にして座ります。

立ち上げる時に良い足に体重を移して立てるからです。

身体からのサイン。

凄腕の獣医さんは歩く姿でどこが痛いか見抜きます。

 

犬は4本脚ですが前脚と後脚と均等に体重がかかってません。

どっちがメインでしょう?

ほとんどの犬が前体重なのです。

前脚に約6〜7割かけてシャッキっと頭を上げてます。

なので、前脚が痛いコは歩く時に頭が上がってません。

犬にとっては後脚で立ち上がるよりは

逆立ちの方が容易いんですよ〜。

逆立ちして高いところにオシッコかけるコは

身体が大きいぞってアピールと兼ねてし易いんですね。

 

プードルは四肢が発達して後脚も強い。

サーカスなんかで良く使われるのはそんな理由もあります。

賢いしね。

 

バランスって大事

f:id:Powerful-terrier:20160513211059j:plain

これが誰だか分かる人は私めと同世代です。