読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリアと暮らす日々のかけら

人とお犬の健康うかがい

本日はトリミングサロン

今日は自宅がトリミングサロンに変身。

ほぼ2ヶ月おきのシュリちゃんのカットです。

沖縄で保護されて今のお母さんに引き取られたので

首里城からシュリちゃん。

事故にあって保護されたので後足に変形が残っていますが

推定15才、愛されてとても元気です。

とってもシャイだけど。

 

では恒例のビフォーアフター

f:id:Powerful-terrier:20160626210003j:plain

f:id:Powerful-terrier:20160626210019j:plain

暑いでしょー。

スッキリ短くしてとのオーダーです。

つるーん。

f:id:Powerful-terrier:20160626210026j:plain

まだシャンプー後、湿ってますが乾くと耳も足も毛束感がなくなります。

シュリちゃんのこだわりはライオンテール

f:id:Powerful-terrier:20160626210443j:plain

あっまたゴソゴソしてると思ったら

f:id:Powerful-terrier:20160626210846j:plain

お客さんの臭いがする〜

f:id:Powerful-terrier:20160626210858j:plain

んっっ?

アメちゃん ”こそ泥”感満載です。

シュリちゃんのお車だからね。

 

犬のトリミングコースの一般的なものには

肛門腺絞りってものが入ります。

肛門腺とは臭い液がでる腺で、個体でそれぞれ匂いが違うので

犬のサインみたいな個体確認の為のものです。

ドロドロやサラサラ、色もそれぞれ違います。

尾の付け根、お尻の匂いを嗅ぎ合って挨拶するのもそんな理由です。

猫にもあります。

小型犬や肥満、高齢で上手く自分で出せない場合は詰まってしまうので

出して上げる必要があります。

肛門を正面にみて4時8時の場所をグッと押して出します。

 

どうもこの事を知らずに犬を飼い始める人が多いようで

しっかり勉強しておかないとお尻破裂しちゃうと可哀相だよ。

自分で出来ない時はトリミングや獣医さんでチェックして貰いましょう。

 

人間には尻尾も無いし肛門腺もありません。

でも尾てい骨ありますよね。

打ったりすると強烈に痛い。

人間も胎児期には9個の尾の骨があって

胎内成長が進むとともに3〜5個に減るそうです。

何個あるかは個人差で、5個ならわずかに長い。

尾てい骨が痛くてマット運動のV字バランスが出来ない人もいる。

学校の先生は知ってて欲しいです。

 

サマーカットに一言付け足し。

年齢的に体温調節が難しい場合や

シュナウザー、テリア、プードル等はカットが必要ですが

むやみにサマーカットをするのは問題です。

いつもは被毛で守られているデリケートな皮膚が

紫外線、害虫、湿度or乾燥でダメージを受けるからです。

もしサマーカットをするなら

薄手の服を着せてあげることをおススメします。