読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリアと暮らす日々のかけら

人とお犬の健康うかがい

胃カメラ検査 どんなでしょう

台風は深夜に通過、朝はお散歩へ。

小枝が落ち、セミが落ち、嵐の後は小さい生き物の苦難を感じる。

それでも、アゲハが羽を広げて休んでいる。

陰にカマキリが忍んでいる。

チビ達の強さも感じます。

 

本日は自分の本年度の検診です。

昨晩は早めに夕食を食べ、酒飲まず、早寝をして

今朝は朝一、8時すぎには胃カメラを飲み

エコーや心電図や採血

仕事の合間でサクッとやりました。

 

胃カメラね〜。

飲んだことありますか?

f:id:Powerful-terrier:20160817212650j:plain

径鼻と経口、鼻からか口からか選べますが

鼻からの方がカメラスコープの管が細いので

鼻の孔が曲がってたり細すぎないなら 鼻の方を選びます。

先ず、鼻孔にスプレーをして軽い部分麻酔をし

軽い麻酔の液を飲み

鼻からもゼリー状の麻酔を入れて

鼻孔が開くようにチューブを数分挿してから

いよいよ胃カメラスコープがやってきます。

f:id:Powerful-terrier:20160817212550g:plain

 

痛いのか?

口より楽とはどんだけ楽なのか?

そこです。

ご飯粒が間違って鼻の方に上がっただけでも痛くないですか?

そこの道をチューブが通るわけです。

でも米粒もチューブも対して差はありません。

検査機器が入るのだから違和感が無いわけないでしょ。

鼻の奥を通る そこまでは楽です。

そこから喉の奥を通り食道を降ります。

オエッオエッとなります。

それが普通ですので 思い切りオエオエして良いのであります。

そこから本当にまな板の鯉状態です。

早く終わることを願いながらも先生の解説を聞いてます。

胃から十二指腸の入り口までを見ていきます。

そこからバックしていき また胃の出口を観察して

鼻から外界へカメラは戻り 開放されます。

f:id:Powerful-terrier:20160817212539j:plain

 

検査のとき 何処に違和感があるかと言えば 全部。

でも喉の奥が一番かな。

しかし検査をしているのです。

ちょっと我慢していれば終わるのです。

ウチの先生は上手いので手早く 実質10分もかかりません。

ナースと先生からは忍耐強い、凄く静かだねと言われます。

えっ? 皆さんもっと騒ぐの?

騒ぐんだって。

こんなので死なないよ 腹くくれよってね。

子供産むことを思えば ちゃちなもんです。

 

胃カメラの意味を述べておかねば。

現在、胃の検査にはバリウム検査と内視鏡胃カメラ)があります。

何も指定しなければ 会社の健診なんかはバリウム検査ですね。

胃部X線検査ともいい、バリウムを飲んで遊園地のように体勢を変えて

放射線X線)で撮影します。

胃の形状をバリウムの流れにより撮影して行きます。

ざっくり言うと 胃の中に変な凹みがあったり、憩室という部屋があったり

詰まりがあれば分かります。

 

でもそこまで。

胃内膜の詳しいところはわからないので

結局、バリウム検査で何かあれば 胃カメラ検査になります。

胃がんの原因になるピロリ菌。

ピロリは経口感染なので、親が子供に口で噛み潰したものを与えるたりすると

移ります。

血液検査でピロリ菌(+)ならば ピロリ菌の除菌薬の投与になりますが

すでに胃に異変が起きてないか胃カメラを飲むように法律で決められてます。

そんなこんなで 要するに胃カメラしておけば その後がスムーズです。

 

痛みが怖い どうしても辛い人には麻酔して検査もできます。

胃がんは癌の死亡率トップ3に入ります。

早期発見のため頑張って胃カメラ やってみましょ。

ピロリ検査も血液検査、便検査、呼気検査でできます。

機会があったら 調べてみて下さい。