読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリアと暮らす日々のかけら

人とお犬の健康うかがい

足袋とボルゾイに遭遇

暑いじゃないか。

昨日はお休みで外を出歩いたら 焼け死ぬかと思った。

早いとこ、しっかり秋になって欲しい。

 

学校の体育館をバレーの練習で使わせて頂くため

区役所に使用料の支払いに行きました。

中央区役所へ向かい 銀座の外れの裏道を行くと

新しくなった足袋屋さん。

f:id:Powerful-terrier:20160906202540j:plain

f:id:Powerful-terrier:20160906202548j:plain

ああグッとくる。

素敵だなぁ 全部オーダーなのかなぁ

足袋のオーダーメイドって思ったら

昔「ムー一族」って寺内貫太郎一家系のドラマがあったのを思い出した。

分かる人は同世代だね。

西城秀樹とか出てたし。

ハチャメチャなコメディードラマだったけど

うさぎ屋って足袋屋の店先で職人が足袋作ってた。

調べると新富町の話でここから直ぐ近くだったりして

懐かしすぎる記憶がよみがえり 驚くけど

やっぱり江戸の文化は良いですね〜。

 

犬のことを月刊でプチ情報紙をだそうとしたら

インク切れ用紙切れ どんだけ活動してないかが思い知らされ

明日調達してこないと。

作らないと整体に行けない(泣)

 

暑い頃は犬のお散歩、特に大型犬たちは夜間になります。

実家の近くでボルゾイを4頭連れたご夫婦を見かけました。

f:id:Powerful-terrier:20160906205312j:plain

背が人の腰くらいまであります。

犬好きは犬種にハマって 同じ犬種を多頭飼いすることも多いです。

4頭ってことは 多分親子か血のつながりのあるワン達かな。

ボルゾイはロシア原産の犬でサイトハウンド

目で見て猛スピードで獲物を追えます。

貴族の風格。

繊細でナーバスのところもあるので 多頭飼いするのは難しい

高度な飼い主さんです。

しっかり運動も必要だし 大型犬の魅力には大きな責任も潜む。

犬と楽しく暮らすには

愛情と責任と 食い潰されないゆとりと 体力がいるのよ。

これはどんな犬を飼うにも必要なこと。

ペットショップで犬を販売することは大反対なのですが

生体販売するなら 

愛情・責任・経済・体力のハードルを作ってもらいたいものです。

犬は可愛い、それだけじゃないよ。

だからこそ伴侶となり 絆ができるんだよね。

猫も同様 命はみんな同じ。

飼い主の心得 基本のおさらいでした。