読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリアと暮らす日々のかけら

人とお犬の健康うかがい

雨と台風の9月 低気圧と気象病

晴れ間の少ない9月ですね。

台風が多い。

秋分の日も日がなダラダラしてしまった。

それは低気圧に負けてしまったからです。

 

地球上で陽の当り具合の差により気温の変化が生じると気圧の差ができます。

気圧に生物は影響を受けます。

そう、低気圧でダルダルになるのは自然のことなのだ。

そもそも、太古では雨天や悪天候の時(=気圧が低い)は猟りなどの

活動もできず、休息していたのでしょう。

 

現代において、過敏に気圧に反応することを気象病といいます。

症状は

頭痛、眠気、倦怠感、古傷や節々の痛み 等

原因は

①低気圧による酸素濃度の低下

②副交感神経が優位になること

そうです、酸欠になる上に神経が休息モードになるからです。

雨の日は休日にして欲しいけど 仕事が停滞すれば

後でしわ寄せが来るしね。

 

では、元気を出す対処法はというと

・日頃から有酸素運動でO2をしっかりとりこめる肺をつくる。

・貧血があれば改善する。

そして 副交感神経に対して交感神経を優位にするためには

・頑張って活動する

・冷たいものを摂って自律神経を刺激する

体を冷やすのも良いそうですが 首、腰は暖めると自律神経が反応するそうです。

副交感神経優位でお休みモードになると

内蔵の働きや代謝も落ちますから浮腫んだりします。

結論としては

天気の悪い日には運動しようってこと。

あるいは どっぷり休息モードに浸ることよね。

 

犬猫も気圧の影響を受けます。

ヒトと同様に関節系疾患の痛みもありますが

怖いのは脳の障害や転換のあるコは発作が起き易いこと。

他には食欲不振や嘔吐、怠い、落ち着かない、多量なヨダレ

対処法はゆっくり寝ていてもらうのが一番です。

発作の起きるコは獣医さんに相談して

お薬などの対処法を知っていて下さい。

てんかん発作にはバッチフラワーレメディも効果があるようです。

レスキュー用に持っていると安心だと思います。

 

本日も私は休息モードにします。

f:id:Powerful-terrier:20160924004330j:plain

これで休息しております。

近所にコダワリの酒屋さんがありまして

すべて店主さんのベロメーターを通ってお店に入荷されます。

オヤジさんのおススメ。

山口県のお酒で、フルーティな香りながら甘くない。

獺祭は余り好みじゃないけど これは有りかな。

一人で湯のみ半分をチビチビ

沢山ビール飲むより良さそうだし、冬はヒレ酒も楽しみ。

ふふん。

 

出来上がったチュニックを先日お世話になったペンションの女将さんに

送りました。

また次回会うことを楽しみに。

匂い付けにラベンダーオイル垂らした懐紙を入れたけど

ちょっと垂れすぎた(汗)

臭かったらごめんなさい。