読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリアと暮らす日々のかけら

人とお犬の健康うかがい

耳いったん治る 犬とアレルギー

本日は先週の耳治療の経過観察です。

今日は早めに仕事から戻れたので 先にお散歩。

だんだん日が長くなって 朝夕とも明るい散歩。

明るいのは良いけど もうすぐ虫が出てくるなぁ。

f:id:Powerful-terrier:20170303220851j:plain

そろそろ慣れて来たチャリ通院。

f:id:Powerful-terrier:20170303221045j:plain

f:id:Powerful-terrier:20170303221131j:plain

横に手提げを詰めてオスカーを安定させる。

 

外耳炎の経過良好💓

耳掃除をちゃんとして また悪くなってきたら薬つけてとのこと

薬はモメタオティック

f:id:Powerful-terrier:20170303221929j:plain

・ゲンタマイシン=抗生物質

・モメタゾン=ステロイド

・クロトリマゾール=抗真菌剤

3つが含まれていて オールマイティな感じ

ステロイド剤には抵抗ある人も多いでしょう。

娘がアトピーだったので アレルギー性皮膚炎との戦いは長い私。

ステロイド剤は要領良く使うのが肝心で

酷い状態になる前にパッと使い スキっと治すのが理想。

良い状態を維持するために 自然由来のもので奮闘する。

弱いステロイド薬でもダラダラ使うと治りきらず さらに続けざるを得ない。

長期使用することが悪いので

あまり敬遠しすぎないで 上手く使えれば。

 

でも外耳炎も皮膚炎もアレルギー性であれば また繰り返します。

兆候を見逃さず 先手を打つのが肝心

ずっと付き合って行くんだと思ってね。

そのためには悪くなった時の

「フード 気候と季節 いつもと違ってたこと」

を記録すべし。

原因になりそうなものが分かれば 予防策が練れます。

 

アレルゲンを調べよか

血液検査? 犬毛20本検査?

調べてみましたが 人間の検査ほどしっかりしていないようで‥‥

IgEとリンパ球反応検査があります。

食品反応を調べる「血液のリンパ球反応検査」なら

多少は信頼できそうですけど。高いよ(泣)

 

私の取る手は

まずフードをアレルゲン除去食にして1〜2ヶ月試してみる。

変化があれば食品由来のアレルギー

変わらなければ他の原因でしょ。

フードは毎日身体に入るから一番肝心ですよね。

食品由来かどうかを絞れたら 先に進めます。

とりあえず 獣医さんでクレクレ飛びついて試食した

「アミノペプチドフォーミュラ」食べさせてみます。

オスカー 好みのフードが食べれて結果オーライ???